乳酸菌は体質改善にも効果的!生活に取り入れて健康的に!

0dbce7334886aeb077a28a89534a4d8a_s

気づけば乳酸菌が健康に良いものだと立証され、様々な乳酸菌の研究がなされてきました。

腸までなかなか届きにくいという乳酸菌のデメリットに注目し、生きた菌をしっかり届ける浸透技術がサプリメントという形状になりました。

いまや、乳酸菌の効果は私たちの健康に関わりある大切な存在となっています。

「体質だから仕方ない…」と諦めている症状を持っている方は、乳酸菌で体質改善を考えてみてはいかがでしょうか?

 

乳酸菌で、先ず効果が期待できる症状に、便秘症があります。

乳酸菌で腸の善玉菌を増やして、腸の環境を整え便通が良くなることは、ご存知の方も多いと思います。

ですが、近年は腸の健康が医学的に見直されていて、研究によって今まで発見されていなかった乳酸菌が多数存在することがわかってきました。

それぞれの乳酸菌によって、様々な効果が期待できるという研究結果が次々と発見されているのです。

症状によって、合う乳酸菌がありますので、それらをご紹介していきたいと思います。

便通を良くする乳酸菌は?

便通を良くするには、やはり腸内環境を整える乳酸菌を、効果的に摂ることが大切です。

乳酸菌の代表格である「ビフィズス菌」や「植ヤクルト菌」「シロタ株」「LG21」「ラブレ菌」などがあります。

これらの乳酸菌は以前から、便通に効果があるので、ヨーグルトや乳酸飲料の名前にもなっているのでご存知の方が多いでしょう。

これらの、乳酸菌を選ぶときには、どの乳酸菌が自分の体質に合っているかを見極める必要があります。効果がある乳酸菌を見つけることができたら、毎日続けて摂るように心がけてください。

自分のニーズに合った乳酸菌が見つかるまで根気強く様々な乳酸菌を試してみましょう。

アレルギーに効果がある乳酸菌

この分野はまだまだ研究途中なので、「医薬」として認定されているサプリメントはまだ無いのが現状です。

ですが効果があると実証されている乳酸菌には「クレモリス菌FC株」「フェリカス菌」「ラクトフェリン」などがあります。

アレルギーはアレルゲン(アレルギーを起こす原因)が体内に進入したときに抗体を体内で作り抵抗しますが、この抗体の暴走が原因です。

今の医療では、アレルギーを緩和することしかできなかったのですが、今後乳酸菌の研究が進むことで、治療可能となるかもしれません。

乳酸菌サプリでアレルギー体質を改善することができる?!

アトピー性皮膚炎に効果がある乳酸菌

アトピー性皮膚炎にも乳酸菌は効果があるとされています。本当に、アトピー性皮膚はかゆみが始まると、耐えられないくらいかゆくて辛いものです。

こちらも、医学に研究途中ですが、治療に効果が期待されます。

腸内環境を整えてアトピーの症状が楽にできると乳酸菌には、「LGG菌」「KW乳酸菌」「LB92株」「BB536」などがあります。

自分に必要な乳酸菌を毎日摂ることが重要です。

原因不明のアトピー性皮膚炎との闘いは、乳酸菌のフォローで緩和されるでしょう

乳酸菌サプリでアトピーが治る?!乳酸菌のすごい力!

肌の改善にも効果的な乳酸菌!

便秘が解消されれば毒素もしっかり抜けていくでしょう。

体内の老廃物は吹き出物の原因にもなります。

また、乳酸菌により、良質なコラーゲン産生も期待されるでしょう。

乳酸菌は美肌効果もある?!肌を内側から美しく導く理由

お口の健康もフォローしてくれる乳酸菌!

口内は雑菌だらけと言っても過言ではありません。

特に、ホルモンの変化や老化に伴う唾液減少や、虫歯や歯周病などの疾患放置が、さらなる悪玉菌を増加させてしまうでしょう。

これらの悪玉菌は乳酸菌により善玉菌を増やす事で減少させる事が可能です。

口臭が気になって、対人関係がうまく築けない人や、子供の頃から虫歯予防をしっかりしたい人は、歯ブラシなどの口腔ケアと乳酸菌摂取で、善玉菌でいっぱいの清潔感ある口内を目指しましょう。

乳酸菌が口臭予防に効果があるって本当?

沈んだ気持ちを取り戻す乳酸菌!

880f22f2181937c5937e1a2ea7fe4437_s

国内における、自律神経失調症や、うつ病患者は増加傾向にあるといいます。

これは、明らかに勤勉家である日本人の性格を象徴しているのでしょう。

こうした精神的な疾患は、はじめ、気分の浮き沈みからスタートし、だんだんに気分のムラがひどくなると精神疾患の病名がつくのです。

これらは、いくつかの脳神経伝達物質が関係しているため、乳酸菌でのコントロールで正常化されます

複雑な脳神経伝達物質の関係は、小腸で行われるため、小腸内を良好な状況にしてあげることですね。

乳酸菌サプリがうつ病対策に!セロトニンとの関係とは

老化に負けないカラダを!乳酸菌で作りたい

いくら乳酸菌が、人間の体を健康にしてくれる優等生であっても、乳酸菌ばかりに頼ってばかりいるのは問題です。

やはり、日頃の食生活を含む生活習慣をしっかり整えつつ乳酸菌を補助的に使用しるのが理想となるでしょう。

また、体内をしっかりと正常にする事で外見、内面とも年齢よりも若い状況でいられるでしょう。

まだまだ若々しく、老化とは無縁に生きたいと思う人は乳酸菌パワーに頼りたいものです。

まとめ

乳酸菌は腸の中の、腸内フローラの生態系を整えるために大変重要な役割を果たします。ですが、乳酸菌は非常に弱い菌で消化の過程で死滅しやすく、食品だけで補いきれない場合があります。

ご自身の不調の原因に効果がある乳酸菌を確かめることができたら、毎日しっかり摂る必要があります。

食品だけで摂取することが難しい、乳酸菌の場合はサプリメントの利用が効果的でしょう。腸に生きたまま届ける工夫がされています。

乳酸菌をご自身の生活のなかに取り入れて、健康になりましょう!

nyuusannkinrank

 

このページの先頭へ