KW乳酸菌とは?花粉症やアレルギー症状にも効果アリ?

3606d632352f521f29c5572d87105d59_s

ヨーグルトや発酵食品に含まれている乳酸菌が、健康に対して非常に良い効果を発揮するということは広く知られるようになりました。

その中でも、花粉症やアレルギー症状改善に効果があり、体全体の免疫機能をアップさせることが期待できる乳酸菌が、KW乳酸菌です。

KW乳酸菌の特徴はどのようなものでしょうか。また、他の乳酸菌との違いを確認していきましょう。

KW乳酸菌はどうやって発見されたのか

KW乳酸菌は、キリングループと小岩井農業が共同で発見・開発した乳酸菌で、現在はヤクルトから出ているノアレというサプリメントが有名です。

KW乳酸菌は、アレルギー症状を改善するためにはどのような乳酸菌が良いのかと、さまざまなアレルギー症状の実験をくり返す中で発見されました。

つまり、アレルギーを改善する目的で発見されたのが、KW乳酸菌なのです。

乳酸菌サプリでアレルギー体質を改善することができる?!

KW乳酸菌が人間の体にもたらす効果

乳酸菌が、体に良い効果をもたらすということは、今や当たり前の知識として広く知られていますが、一口に乳酸菌といっても、その種類は非常に豊富です。

では、乳酸菌の一つであるKW乳酸菌は、いったいどのよう効果を発揮することができるのでしょうか。

花粉症改善

花粉症や鼻炎の市販薬には喉が乾く、眠くなるといった副作用のあるものが多く、できれば服用は避けたいものですよね。

花粉症を引き起こすのは体内のTh1細胞とTh2細胞と呼ばれるものですが、この2つのバランスを良好に保つことで、花粉症が改善できることがわかっています。

KW乳酸菌は、このTh1細胞とTh2細胞のバランスを整える働きがあり、花粉症を抱える患者にKW乳酸菌を摂取してもらったところ、症状が緩和されたり改善された人が多いという結果が出ているのです

花粉症の方で症状の軽減が目的の方は、効果を得るためにも花粉の時期の3ヶ月以上前から継続して飲み続けて下さいね。

乳酸菌サプリが花粉症に効くって本当?!理由を解説!

アトピー性皮膚炎改善

KW乳酸菌は、アレルギーの中でも罹患している人が多いアトピー性皮膚炎の症状緩和にも効果があることがわかっています

アトピー性皮膚炎の症状がでると、夜も眠れないほどのかゆみに悩まされることになり、寝不足にも悩まされることになってしまいます。

アトピー性皮膚炎は、アレルゲンや食生活の他に、ストレスなども発症要因として挙げられますが、乳酸菌を摂取することで腸内環境を整え、ストレスに負けない体を作ってくれる効果も期待できるのです。

アトピーに乳酸菌サプリが効く?腸内環境からアレルギー改善

整腸作用

KW乳酸菌は、胃酸に非常に強く、消化液によって死滅する確率が低い乳酸菌の一つです。

また、KW乳酸菌のメリットは、たとえ消化液によって死滅したとしても、腸内で効果を発揮することができるという特徴があります。

腸内環境に大きく貢献し、便秘の解消、予防に効果があり、整腸作用に優れている乳酸菌なのです。

乳酸菌サプリを飲むことで便秘症が解消される?!

免疫力向上

KW乳酸菌には、体の免疫力をアップさせる効果があります。

体全体の免疫機能のうち、6割以上の免疫細胞が集中している腸の環境を整えることで、体全体の免疫機能も大幅にアップさせることができるのです。

乳酸菌には免疫機能をアップさせる機能があるものがほとんどですが、その中でもKW乳酸菌は特に免疫機能改善、向上の効果が高い乳酸菌です。

乳酸菌で免疫力アップ!免疫力を高めるサプリや食べ物

KW乳酸菌配合の乳酸菌サプリはどのようなものがある?

KW乳酸菌が配合されているサプリメントは、ヤクルトから発売されているタブレットと、カプセルタイプの2種類。

タブレットはグレープフルーツ味のラムネのようなもので、噛んで食べます。

カプセルタイプは植物性カプセルと、どちらもアレルゲンフリーなのでどんな年齢、体質の方でも安心して飲めますよ。

まとめ

現代人の抱える健康問題は計り知れないものでしょう。

食の欧米化が進む事で、日本人の腸内環境は、悪玉菌優位になってしまいます。

KW乳酸菌は、継続して摂取することが重要で、日々摂取する事で少しずつ腸内環境を整えてくれるのです。

継続できるKW乳酸菌の摂取方法としてもっとも効率の良い方法は、サプリから取り入れるという方法になるでしょう。

KW乳酸菌をサプリで取り込み、花粉症やアトピーに負けない体づくりを始めましょう!

nyuusannkinrank

このページの先頭へ