チョコで美味しく乳酸菌がとれる乳酸菌ショコラがおススメ

s-chocolat

乳酸菌の弱点、それは熱や胃酸などの消化液に弱いことです。

この弱点を克服して、さらにおいしくデザートやお菓子感覚で乳酸菌摂取ができるチョコレートが話題を集めています。

ロッテのスイートデイズ乳酸菌ショコラをご紹介します。

>>乳酸菌ショコラの公式サイトはこちら

乳酸菌をチョコレートでコーティングする効果

乳酸菌を生きたまま腸まで運ぶということは、非常に難しい事なのをご存じでしょうか。

じつは、乳酸菌は加工する際の熱や体温、そして私たち人間の胃酸や消化液に非常に弱く、腸に届く前に死滅してしまう可能性が非常に高いのです。

そこで開発されたのが、乳酸菌をチョコレートで包み、胃酸や熱に強くするという技術です。

乳酸菌をチョコレートで包んだことによって生まれたメリット

体内生存率アップ

前述の通り、胃酸や熱に弱い乳酸菌の弱点を克服し、生きたまま腸にまで届く乳酸菌を摂取することができます。

腸内環境や腸内フローラが重要であることが解明され、乳酸菌はその腸内の状態を良好に保つ重要な役割を果たすとして摂取を勧められています。

生きたまま腸内に届く可能性を飛躍的に向上してあるため、大きな健康効果を期待できるのです。

美味しいから続けられる

乳酸菌を摂取するためには、ヨーグルトなどの発酵食品を摂取したり、乳酸菌サプリなどを利用する方法があります。

効果を求めるのなら乳酸菌サプリを飲用するのがベストですが、乳酸菌ショコラならチョコレートという美味しい乳酸菌であるため、続けることが簡単なのです。

むしろ、チョコレートを食べながら乳酸菌を摂取できるのですから、進んで食べるようになるという利点もあります。

場所や時間を一切選ばない

乳酸菌ショコラは、乳酸菌を摂取する時間や場所、その他の条件を一切選ばないという点も大きなメリットだといえるでしょう。

ごく普通のお菓子として、おやつとして食べるだけで良いのですから、難しい乳酸菌サプリの摂取などと比べると、乳酸菌摂取の面倒さが一切無いのもうれしい点です。

カカオやアーモンドに含まれる食物繊維もとれる

乳酸菌ショコラを食べると、それと同時に使用されているカカオやアーモンドの食物繊維も同時に摂取していることになります。

乳酸菌は食物繊維が絶好のえさになり、活動をアップさせたり増えることができますから、乳酸菌ショコラはお腹の健康のためにはぜひ選びたいおやつだといえるでしょう。

まとめ

乳酸菌を続けるうえでネックとなるのが、「継続する」ということと、「生きたまま腸に届く」という点です。

乳酸菌ショコラはその2つの条件をクリアしているだけでなく、おいしく乳酸菌を摂取することができる最高の商品だといえるでしょう。

たくさんの乳酸菌にまつわる商品が出回っている中、どれを選んだら良いのか迷ってしまうこともあります。

乳酸菌を始めようと考えていたら、乳酸菌ショコラという美味しくて簡単、それでいて確実に乳酸菌をとれるものから始めてみてはいかがでしょうか。

また、もっと効率よく乳酸菌を摂取するには、やはりサプリがオススメです。

よろしければ乳酸菌サプリランキングもご覧ください。

nyuusannkinrank

 

このページの先頭へ