人の腸内で活動する乳酸菌BB536の重要性と特徴

1e3cf22142f157391e1aff2955a57eca_s

乳酸菌を摂取する際に、どのような種類の乳酸菌を取り込んだらよいのか迷ってしまったことはないでしょうか。

乳酸菌の種類は非常に多くあり、それぞれの乳酸菌によって働きやメリット、デメリットがあります。

昨今、愛飲者が急増している乳酸菌サプリを選ぶ際には、自分のおなかに適している乳酸菌を選ぶようにすることが大切です。

そこで一度試してほしいのが、乳幼児からお年寄りまで、人の腸内に存在しているBB536という乳酸菌。

このページではBB536がどのような乳酸菌なのかをご紹介します。

BB536の優れた整腸作用

世代関係なく優れた整腸作用が期待できるのが、BB536のメリットです。

就学年齢のお子さんにも、実は便秘がちだという割合は多く、学校生活の忙しさからも排便の時間が取れないことも要因となっています。

また、年齢的にも腸の活性が弱くなる高齢者にとっても、腸内環境を整える事はとても大切です。

実際に高齢になるほどに慢性的に便秘になる方は多くなるのですが、そんな時に整腸作用の優れたBB536は効力を発揮します。

乳酸菌サプリで腸内環境を改善

便秘改善

便秘になると、腸の中に腐敗物アンモニアなどの有害物質が溜まることになり、それが悪玉菌を増殖させることに繋がり、また便秘になるという悪循環を生んでしまいます。

この悪循環を断ち切るには、便秘を改善するとともに、腸内環境を善玉菌優勢にすることが一番なのです。

しかし、便秘を改善するために便秘薬を活用するのも少し怖い・・・、という方にはヒト由来の乳酸菌であるBB536がオススメです。

BB536の非常に優れた効果としてあげられるのが、高い整腸作用という点で、多くの臨床試験の結果、便秘に悩む人の大部分に、便秘改善や腸の働きを改善するという効果が認められました。

また、便秘薬を使うことの出来ない妊婦さんも、乳酸菌であるBB536は安心して使用できますよ。

乳酸菌サプリを飲むことで便秘症が解消される?!

有害物質の減少

体に不要な老廃物や有害な物質は、主に便として排出されます。

しかしこの便通が滞ると、体内にいつまでも老廃物が残ってしまい、それらが有害な毒素を出すようになるのです。

こうした毒素の蓄積は体にあらゆる悪影響を引き起こしますが、便通が改善され、排便回数が増えることによって改善されていきます。

実際にBB536を摂取したことで、有害物質であるアンモニアなどが腸内から減少したことが認められたことからも、高い健康効果が期待できるのです。

乳酸菌は体質改善にも効果的!生活に取り入れて健康的に!

BB536の大腸がん予防効果

毒素産生型フラジリス菌を減少

大腸がんには毒素産生型フラジリス菌が関わっていると考えられているのですが、BB536の摂取によって、この毒素賛成型フラジリス菌が減少するという研究結果が明らかになり、大腸がんの発生を抑制する効果があると期待されています。

ちなみにこのBB536の摂取を止めたところ、数ヶ月で実験開始前の数値に戻ったことからも、継続して摂取することが重要であることも証明されているのです。

発がん性物質の抑制

一生の内でがんに罹患する率はとても高く、近年では食の欧米化やストレスなどが原因で若い人でも発ガン率は向上し続けています。

BB536は大腸がんだけでなく、各臓器においても発がん性物質を抑制し、がんを予防する効果が期待されているのです。

乳酸菌サプリがガン予防になるって本当?!

BB536の感染症予防効果

インフルエンザや風邪への耐性

高齢者や小さなお子さんが罹患すると、命にも関わるインフルエンザ。

たとえ予防接種を受けていても、感染してしまう可能性はゼロではなく、できるだけ感染リスクを下げるためにも、体内の免疫力をアップする必要があるのです。

実際にBB536を継続摂取した人の体では、免疫に関わるナチュラルキラー細胞の活動が、摂取していない人よりも活発になり、免疫機能がアップすることが分かっています。

BB536を摂取している人は、インフルエンザなどの流行性の感染症にかかるリスクが低くなるのです。

乳酸菌で風邪対策!風邪をひきにくい体づくり

O157などの感染予防

病原性大腸菌O157は他の食中毒と比較しても、重篤な予後に発展する危険がありますが、BB536が腸内に定着している人は病原性大腸菌O157に対する感染が抑制される効果が期待できます。

O157は感染すると重篤になる可能性の高い感染症ですので、日頃からの感染予防にBB536を摂取すると良いですね。

BB536の抗アレルギー作用

BB536を継続して摂取し続けている人は、アレルギーに対する抗体も多く作られることがわかっています。

とくに花粉症予防においてBB536の効果は非常に高く、花粉症症状の緩和が期待できます

花粉症は誰でもかかる可能性のあるアレルギー疾患です。

転居先や環境変化、免疫力低下などにより、いままで何の症状のなかった人でも、明日発症してしまう事も珍しくないため、人ごとではありません。

今現在、花粉症に悩んでいる方も、花粉症でない方にもBB536を継続摂取することで、苦しい症状を緩和したり、罹患する時期を遠ざけられます。

乳酸菌サプリが花粉症に効くって本当?!理由を解説!

BB536のコレステロール値低下の効果

総コレステロール値が基準値よりも高い値が続くと、将来的に動脈硬化や高脂血症になるリスクが上がってしまいますが、BB536には、血中コレステロール値を大幅に下げるという研究結果が出ています。

これは普通のヨーグルトを摂取した場合には変化は見られなかったのに対し、BB536乳酸菌入りのヨーグルトを継続的に摂取した場合は総コレステロール値が大きく下がったというものです。

血管を若々しく保つためにも、コレステロール値で悩んでいる方は今からBB536の摂取をはじめてみてください。

乳酸菌サプリでコレステロール値をコントロール

美肌活性効果!

便秘が改善され、腸内の老廃物が排出されることで、それが原因となって起きていた肌荒れも解消されます。

肌のトラブルは、体内の老廃物によるものや、血流のめぐりの悪さからくるものが多いのです。

腸内環境がリセットされ、有害物質の含まれない新鮮な血液が体中にめぐることで、肌のキメも整い、ニキビなどの改善も期待できます。

乳酸菌は美肌効果もある?!肌を内側から美しく導く理由

 効率良くBB536を摂取するにはサプリから!

 BB536配合のヨーグルトや乳酸菌飲料は、コンビニやスーパーなどでも目にする機会が多いと思います。

もしもヨーグルトや乳酸菌飲料だと毎日摂取しづらいという場合は、サプリを検討してみて下さい。

また、BB536の餌になり、活性化を助けるオリゴ糖ケフィアなども配合されていれば、尚良い効果が期待できますよ。

まとめ

人の腸内の細菌は、その人の健康を決定づけるといっても過言ではありません。

便通だけでなく、体全体の健康や美容を左右する腸内環境を整えるのなら、より効果の期待できるBB536を試してみて下さい。

BB536入りのヨーグルトや乳酸菌は一般的に販売されていて手に入りやすいので、簡単に始めることができます。

効果を継続させるためには毎日BB536を体に取り入れることが大切ですので、サプリとして摂取することも将来の健康のためにオススメですよ。

ぜひこの機会にBB536配合の乳酸菌生活をスタートさせましょう。

nyuusannkinrank

このページの先頭へ