乳酸菌で新陳代謝をアップして健康な毎日を!

老廃物の70%は便で排出できます

1b70953a9eafb5c0587f7409dcc4224b_s

便秘が続くと肌荒れの原因となり、疲れやすく、太りやすい体質になってしまいます。

毎日気持ち良く過ごすためには、便秘の改善が重要ですね。

便秘の改善のためには、腸内環境を整えることが重要になります。

毎日、食物繊維や乳酸菌の多い食生活を心がけて、適度な運動をしましょう

ですが、乳酸菌は日々のストレスで死滅しやすい細菌です。

継続的に摂取しないと、腸内のバランスが崩れてしまいます。

減り続ける乳酸菌を補うためには、乳酸菌サプリメントを継続して取り入れることがオススメです。

腸内の環境が整えて新陳代謝をアップ!

腸内の環境が整うと、便秘の解消だけでなく、新陳代謝もアップします。

状態の良い腸内環境では、腸から栄養素を取り入れやすくなります。

腸から取り入れた栄養素は、血液にスムーズに送られて、血液がサラサラになります。

きれいな血液が体内をめぐり、細胞に栄養素が取り込み、新陳代謝がアップします。

そうすると、基礎代謝がアップして太りにくい体質にもつながります。

ダイエットに効果的な乳酸菌サプリ!リバウンドしないで痩せる方法

逆に、腸内環境が悪く便秘の場合は、腸の老廃物を含んだ栄養素が血液に流れます。

ドロドロの血液は体内をめぐり、肌荒れの原因や疲れやすさ、むくみになって美容にも、健康に良くありません。

続いては、乳酸菌と腸内環境の関係をご説明します。

健康な腸内環境とは?

善玉菌悪玉菌は聞いたことがありますが。腸内にはこのほかに日和見菌があります。

この菌のバランスは善玉菌20%、悪玉菌10%、その他の大半が日和見菌です。

日和見菌は優勢な菌の味方をしますので、善玉菌を常に優勢にしておかなければ、腸内環境は一気に悪くなってしまいます。

日和見菌(ひよりみきん)を徹底研究!体に必要な腸内細菌とは

ですが善玉菌はデリケートな菌なので、毎日のストレスや加齢によって、減少してしまうのです。

そこで、重要な栄養素が乳酸菌です。善玉菌は乳酸菌をエサにして生存する菌なので、毎日の乳酸菌が善玉菌を減らさない重要なポイントなのです!

乳酸菌は腸に届くまでに死滅しやすいのです!

乳酸菌は大変デリケートな栄養素です。

消化の過程で死滅しやすいので、摂取方法には工夫が必要です。

植物性乳酸菌は、強い耐性を持っていますが、動物性乳酸菌は消化の過程で死滅しやすい性質を持ちます。

ヨーグルトやチーズなどの乳酸菌は食後に摂取した方が消化酵素の影響を受けにくく、腸に届きやすくなります

ですが、死んだ乳酸菌が無駄になるわけではありません。

死んだ乳酸菌は、生きた乳酸菌のエサになって、腸の環境を整え、腸を刺激して活動を活発にさせる効果があります。

サプリメントでもっと乳酸菌を取りましょう!

ですが、善玉菌のエサは乳酸菌なので、生きた乳酸菌をたくさん腸に届けるには、サプリメントが効果的です。

サプリメントは胃酸や腸液で死滅しないようにコーティングされていて、体内にスムーズに届くような工夫がされています。

また、乳酸菌は多くの種類があります。

食べ物だけで、全て摂ることは不可能なので、自分に不足している乳酸菌をしっかり、サプリメントで補うとよいでしょう。

nyuusannkinrank

 

このページの先頭へ