乳酸菌パワーが薄毛対策に効果的な理由とは

058764

中高年の悩みのワースト5に薄毛の悩みがあります。

また、産後のホルモン変化などで薄毛になってしまうケースもあるのです。

今や、男性女性ともに共有の悩みとなってしまった薄毛には様々な対策がありますね。

育毛剤、頭皮マッサージ、専門サロン等、様々なルートこそありますが、どれも手軽さには欠けます。

薄毛対策に効果的な食品が注目を浴びています

最近は薄毛対策に効果のある食品が注目を浴びていて、女性ホルモンが原因であれば女性ホルモンに似た働きのイソフラボン成分配合の豆乳や豆腐、納豆などが注目されています。

乳酸菌パワーが薄毛対策に効果的との見解があるのです。

乳酸菌といえば大腸などに働きかけてお通じを良くするイメージです。果たして乳酸菌が薄毛に効果的な理由とはどのようなものなのでしょうか。

乳酸菌が薄毛に良い理由とは

ヨーグルト、味噌などの発酵食品には発毛促進効果のあるIGF−I(インスリン様成長因子)を増加させる効果があります。

この因子はアミノ酸の結合体で筋肉、皮膚などあらゆる体の組織に含まれているのです。

発毛をはじめ、頭皮を若々しくするためには乳酸菌食物からしっかりと摂取する必要があります。

インスリン様成長因子

現在の乳酸菌は350種類以上存在します。善玉菌、悪玉菌双方がバランスを保っている事はご存知でしょうか。

その悪玉菌代表の「クロストリジウム」が上記で述べた発毛促進のあるIGF−I(インスリン様成長因子)を増加させる効果があるのです。

つまり、乳酸菌をなんらかの形で摂取していれば薄毛対策になるのです。

雑菌繁殖を抑制

例えば乳酸菌を含有するシャンプー、整髪剤、育毛剤を使用すれば頭皮は弱酸性となり雑菌繁殖を抑制します。

また、頭皮の油分のバランスもしっかり整います。

乳酸菌は薄毛対策に不可欠な頭皮環境を整える効果もあるのです。

薄毛に効果的な食品

乳酸菌が薄毛対策に効果的な事は理解できました。

では乳酸菌含む身近な食物とはどのようなものがあるでしょう。

  • ヨーグルト…最も乳酸菌イメージの強い食品、糖分、脂肪分などの少ないタイプを選ぶと良いです。
  • 醤油、味噌…日本人が大好きな味噌汁で摂取できるため、和食中心の食生活は好ましいです。
  • キムチ…韓国の代表的な食品です、動物性、植物性両方摂取できます。日本人も好んで食べています。

乳酸菌配合の育毛剤、手作りシャンプーも!

乳酸菌飲料メーカーヤクルトが研究開発した乳酸菌配合の育毛剤があります。

乳酸菌発酵エキス、ヒアルロン酸、ビタミンEなどが総合的に頭皮細胞に働きかけて薄毛対策をスムーズにする効果があります。

一方で米のとぎ汁発酵エキスで手作りシャンプーを自家製する人もいるのです。

乳酸菌パワーを内側、外側どちらからも働きかけ薄毛対策を強化したいものです。

まとめ

乳酸菌に期待される薄毛対策、いかがでしたか?

乳酸菌のイメージが腸内環境を良くするだけでなく、薄毛対策にも効果的である事が理解できましたね。

サプリであれば、場所を選ばずいつでも手軽に乳酸菌を摂取することができます。

男女関係なく悩む薄毛ですが、乳酸菌パワーでしっかり フォローしましょう。

nyuusannkinrank

 

このページの先頭へ