臭いおならは乳酸菌サプリで改善しましょう!

おならが臭い時は腸が弱っています!

afba2953d2a14bafd53629b563467c92_s

人前で出てしまうと、とっても恥ずかしいおなら。においがあまりしない時はまだしも、臭い時はどうしたら良いのか…

おならは生理現象なので出てしまいますし、我慢はしない方が良いですが、そのにおいの原因は何なのでしょうか?

おならのにおいで腸の健康状態がわかります

おならは口から入った空気が腸内に溜まったり、炭酸飲料を飲んだ後、食物を分解する際に出るガスが体外の排出される現象です。我慢すればお腹が張って苦しい思いをするので、極力トイレなどで出してしまいましょう。

ですが、気になるのは、そのにおいです。なぜ、あまりにおわない時と、臭い時があるのでしょうか?

それは、腸内の菌の状態が、大きく影響します。

腸内には「有用菌」「有害菌」「日和見菌」の3種類があります。「有用菌」が多い状態は腸内コンディションが良い状態で、おならはあまり、においません。ですが、「有害菌」が増えてしまうと、おならが臭くなるのです。

この「有用菌」を増やすには、何が効果的かご説明します。

腸内環境を健康に保つ為には?

「有用菌」を増やすことが、腸内の健康には欠かせません。この菌を増やすには、乳酸菌が必要です。乳酸菌はヨーグルトに多く含まれているので、健康の為に、ヨーグルトを食べることは効果が期待できます。

乳酸菌は腸内で乳酸を作り、腸内を酸性に保ちます。「有害菌」を増えにくくして「有用菌」を増やす効果があります。

そして「有用菌」は病原菌を退治したり、コレステロール値を正常に戻したりと健康を維持する働きをするのです。

ですが、乳酸菌は消化の過程で死滅してしまうものも多いので、効果的に生きたまま腸に届ける必要があります。乳酸菌はオリゴ糖をエサとしています。なので、乳酸菌はオリゴ糖と一緒に摂ると、生きたまま腸でしっかりと働きを発揮するのです。

食生活の見直しと、サプリメントを上手く利用しましょう!

毎日、三食摂る食事の見直しは健康の為に、とても重要です。ヨーグルト以外にも、日本の発酵食品である、味噌や納豆、ぬか漬けや、韓国のキムチなど、食べる種類を増やしましょう。

それでも、今の日本の生活では、外食やコンビニ食が増えてしまいがちですね。

それならば、乳酸菌サプリで補ってあげるのも良い方法です。

サプリメントは、乳酸菌が効果的に腸に届くように、胃では溶けにくいカプセルでコーティングし、オリゴ糖を一緒に複合するなどの工夫がされています。このような工夫で、効果的な乳酸菌の働きを助けるのです。

ですが、死んでしまった乳酸菌は全く無駄にはならないので、安心してください。死んだ乳酸菌は、食物繊維と同じように、退治した「有害菌」を吸着して、体外に排出する働きをします。

ですから、食事の見直しとサプリメントの両立で、腸内環境を整えいくことがおすすめです。

 

臭いおならは、腸内の有害な物質がにおいの発生源です。

おならのにおいが気になったら、まず腸内環境を整えるサプリメントを飲んで、効果を実感してください!

nyuusannkinrank

 

このページの先頭へ